スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己考察

 友人のブログを読んで考えたことを少しだけ。
 僕自身のことで特に面白い内容ではないので追記にしておきますね。
 覚え書きみたいなものです。自分が忘れないように
 多分その友人はここの事は知らないんじゃないかと思っています。まぁ、リンクは少しだけ張ったり張ってもらったりしているので知っていてもおかしくは無いのですが。

 今回考えたのは恋愛について。これの考え方なんて色々とあるじゃないですか、加えて取り巻く状況も様々。僕の経験なんてそんなに豊富なわけじゃないですが、世間一般多くの人の考え方とは少し離れているようで、今まで別れた原因は要約すると「理解してもらえなかった」になります。
 恋愛において多くの人は「彼氏」「彼女」そんな「関係」に執着し、重点に考えているのだと思います。だから「別れる」という事が関係を友人に戻すというところだけに留まらず実際に疎遠になってしまうのだと。
 僕が執着するのは「関係」ではなく「人」なのです。身近に親しくしてくれている人がいるならばその関係は友人、親友、恋人…なんだっていいと思っています。ただその中で特別大事にしたいと感じた人を親友や恋人と呼びたいと。恋人と友人は基本的に同等ではありますが、感情的には恋人の方が優先されています。…あまり表に出さないのが悪いんでしょうけど
 今まで付き合った人の中でも1人だけ理解してくれる人がいて・・いえ、元々考え方が近かったのかもしれませんが、その人とは今でも一緒に初詣に行ったりしています。大体年末年始にしか会う機会が無いだけなんですけどね?


 BNOの恭司はそんな僕の内面が見事に映し出されたPCです。彼の言葉に他意はありません。感じた事は割りと素直に言葉にしてしまいますから、受け取る側の方は深く考えない方がいいです。大体は額面通りの意味しかないはずですから
スポンサーサイト

comment

Secret

F1 NextRace!!
スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】
プロフィール

鷹原・星司

Author:鷹原・星司

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。